04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

たおやかなるワンズ 海・山・街へ

我が家にワンコがやってきました...私たちに毎日幸せを分けてくれる愛犬たちとともにすごす日々のたわい無い話のBlogです。

 

--.--.--/-- 

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2011.03.12/Sat 

 
3.11 Evac. ... 
 

3月11日(金)
連続する強い地震により会社からは帰宅指示があったものの即座に公共交通が
ストップしてしまい、会社で待機、22時半あたりより地下鉄や一部私鉄の部分運転再開を
確認しつつ、ここで帰宅開始組(何とか帰れそうな人たち)と、もう少し待機組とに別れて
(私は後者)土曜明け方を待って帰宅しました。
JRは使えずまた復旧してもすぐは乗れそうもないと読み、迂回経路で4時間くらいかかったかな。

現在の私の勤務地(今月より東京の城東地区です)は、建物は新しく低層であるものの
そばを流れる川もあり地面の低さが少し気になりましたが、何とか無事でありました。
ただ建物の構造上なのか地震の揺れ方自体なのでしょうか、ゆっさゆっさと建物の揺れが
中々減衰しないような気がしました。

一方、我が家のあたりは金曜遅い時間まで停電であったとのことですがこちらも
何とか無事で。

影ながらですが、被災地の早期復旧を願ってます。

スポンサーサイト
category: 番外話題
TB: --  |  COM: 4
go page top

 

2009.11.06/Fri 

 
アート in メトロ コンコース 
 

(番外話題)
11月6日 金曜 日中、嫋(たお)父の感性アンテナがビビッっと振れた出来事です。


これは、都営地下鉄駅のコンコース内での"プロムナード・ギャラリー"
往年の名作LPのアルバムジャケットの展示がされていました。

照明の写りこみがあってあまり見栄えはよくないですが、このように3枚ずつで
1つのパネルに展示がされて、計24枚の様々な音楽ジャンルのLPジャケットが
展示されていました。 うーん、アートですねぇ。
400_SN3B0013.jpg
左からジャンヌ モロー、イブ モンタン、エディット ピアフ、と、フレンチシャンソンのコーナーです。 

若い頃のイブ モンタンがジャケットの中に猫をくるんで抱いてる姿、絵になりますね。
他にもロック、ジャズ、クラシックなどの名盤が展示されています。
CDケースではこうは行きませんね。

仕事での都内移動中、ふと目に留まり見入ってしまいました。

我が家も早くレコードプレーヤを復活させたいとの思いを呼び起こす、芸術の秋哉。
category: 番外話題
TB: --  |  COM: 0
go page top

 

2009.01.30/Fri 

 
今日はミニ遠足へ... 
 

(1月25日 日曜の事です。)

平日とさして変わらないくらいの時間に起き、家を出ました。
今日は朝~お昼過ぎ位戻りを目標とした、私(嫋の父)のミニ遠足です。

ミニ遠足から戻り、嫋母&嫋と駅で待ち合わせてお昼ごはんは
最近頻度の高い 大町のハリマオロッジへ...
480-D8027.jpg

手前のプレートが私のです。
オムレツ タイ風カレー、カボチャのサラダ、と3点盛りです。
360-D8024.jpg

ランチ後はそのまま家へ戻ったので、海散歩は今日は無しです。

嫋、海散歩&RUNは今度ね...

****************************************************************

ミニ遠足と称した行き先は、東京の町田市にある 故白洲次郎・正子氏の住まいで
あった武相荘(ぶあいそう)です。 
開園時間を目指して家を発ったため、平日と変わりないような朝となった次第でした。

白洲次郎氏については、数年前位と時期はおぼろげですが某国営放送で
  日本の太平洋戦争後サンフランシスコ講和条約調印へ特使として同行、
  日本の条約受諾演説が英語で用意されていたことに反論 日本語で行う事を主張...

のような内容の番組で知り得た次第ですが、その後色々と関連書物を読むにつれて
当時の世界情勢での故白洲氏の辿って行かれた道に惹かれていき、氏の長年の
住まいを訪ねてみようと思った次第でした。

門をくぐり見える茅葺き屋根の本邸
480-D8008.jpg

2001年より公開されているとの事で既にご存知の方は少なからずいらっしゃると
思いますが、もし初めて訪れるのでしたら次郎正子両氏について何かしらインプットを
得てから行かれると、より趣き深いと思います。

480-D7996.jpg

本邸の玄関。靴を脱いで上がります。 邸内は展示品があるため撮影不可。
    4<br />00p-D7989.jpg

今年、次郎氏に関するスペシャルドラマが前述国営放送で放映されるそうですが、
ブームとはまた違った角度で長くじっくりとこの趣きに浸りたいと思いました。
category: 番外話題
TB: --  |  COM: 2
go page top

 

2008.09.26/Fri 

 
号外:夏休み旅行記 
 

360-050672.jpg

 嫋: 今日の話題は あたちの事ではないみたい....
    とーさん、おやついっぱい頂戴ね~♪...


*************************************************************

すこし遅い夏休みでしたが 9月10日から15日までと移動をふくめて6日間で
フランスに行ってきました。


400-050387.jpg

旅、それも海外旅行となると日常ストレスのガス抜き、リフレッシュなんですが、
もうすこし格好をつけるとすると海の向こうの雰囲気を味わってくる... でしょうか。
また生涯勉強と称して向こうの文化を目の当たりにふれてくることです。
人生長いですからね。

フランスは各地でそれぞれ特色があり、行き先としては本当にどこも捨て難く
行きたい所だらけです。 
が、今回は現地4泊の旅程としたので月並みですがパリ滞在を基点として、
1箇所日帰り可能な地方を混ぜた形のコンパクトな旅程にしてみました。 

その日帰り地方遠征ですが、ノルマンディー地方の大西洋岸トゥルーヴィル
(Trouville)を選びました。

   240-050160.jpg    240-050159.jpg

大西洋の潮風に吹かれそして街に点在するサビニャックの絵を見つつ当地の牡蠣を
たらふく食べてくる、...   "よぉし、これで行こう!" 

400-050177.jpg

大まかなプランはこんな感じです。

*************************************************************

道中は特に大きなトラブルもなくまた危ない目にあわず、あえて言えば
空港から市内の宿まで電車を利用したのですが、
  200-RER1-1.jpg

その電車が珍しく?ダイヤが乱れて遅れ、また目的の駅のすこし手前で
終点となり、結局そこからタクシーで宿へ...


400-040976.jpg
 ドゴール空港の(パリ市内に向かう電車の)ホームにて 

そして帰りは、買い物で荷物が増えたためのトランク重量オーバーで、超過料金を
請求されないかハラハラしたあたりです。
 (荷物を別送にするか頑張ってトランクに詰めて携帯してしまうか、
  まいど悩むところです...)


天気は、滞在前半は日中すこしシャツの腕まくりをするくらいで、朝夕は涼しく
上着を着て丁度良いくらいで 後半は日中も涼しくまさに秋の気候、日本の残暑とは
別世界でした。

400-050042.jpg
 午前11時くらいだったか...モンマルトルの丘の麓あたり。 
 モンマルトル界隈でもこのあたりはサクレクール寺院近辺と違って、
 パリジャン パリジェンヌ達の生活感たっぷりの通りです。


240-050105.jpg240-050077.jpg
 市内移動はバスとメトロ(地下鉄)ですいすいと。


250-NABIGO-1A.jpg
 パリ版のSuica/Pasmoでしょうか、NaviGOです。バス・メトロ乗車にはとても便利。 
 これは非居住者でも購入できるタイプ。(上がICカードで、下が写真付きIDカード。)


400-050356.jpg
 トロカデロ広場からのエッフェル塔
 日曜の朝、人がほとんどいなく ほぼひとり占め状態...


コンパクトな旅程でしたが、フランスの雰囲気と"味"を十二分に堪能してきました。

  "Read More"欄でのミニギャラリー(大げさ?)をご覧ください。
-- read more
category: 番外話題
TB: --  |  COM: 12
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。